第23回にっぽんど真ん中祭りについて

 

8月27日(金)から8月29日(日)まで3日間のどまつり医療支援が終了しました。

 

演舞者の感染対策も来場時から検温や手指衛生、マスクの着用と徹底がされ可能な限りの対策ができていました。

非常に暑い状況で熱中症対策の徹底も重要となりました。

演舞者もそうですが、特に長時間となるボランティアスタッフも今まで2年近くボランティアに参加できない状況or初めての方も多く、慣れていない中での活動となり休憩中に体調不良となる方も散見されました。

 

今回ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

私たち医療支援側も労務管理と感染対策のため朝から夜までのような長時間の活動をさけ3日連続の勤務とならないように編成しました。

そのために少し少人数で負担があったかとは思います。

 

まずは無事に終わりましてほっとしております。

また、応援や差し入れいただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

次回の医療支援ですが愛知駅伝も中止が決まっており、なかなかイベント等も開催の難しい状況が続いておりますが、また募集させて頂く際にはご連絡させて頂きます。

 

今後ともよろしくお願いいたします。